おもいを届ける
商品部ブログ

創り手のおもいを届ける

11/21 奈良県同友会 共育研修で学んできました

木のうた商品部バイヤーの小坂です。

11/21に同友会の共育研修で学ばせて頂いたことを少しお話させて頂きますね。

この研修では「共育」が大きなテーマになっており、「教育」ではないということが重要なポイントです。「教育」は知識や技術を学ぶものであり、こちらもとても大切ですが、「共育」は文字通り、共に育ち合うという意味になります。これは日々お互いに気付きを伝えあいながら、お互いの人生を豊かにする人生観や生き方を成長させてくれるものです。

「教育」による知識や技術だけで枝葉を大きくみせるのではなく、「共育」による木の根っこの部分である人生観や価値観を育て合うことで、生き方を見つめ直し、その積み重ねは、人生を豊かにしてくれるはずです。そしてそれは、仕事、家族、仲間、そして地域の皆さまとの関わりを成長させていくことに繋がり、笑顔と元気の輪を創ることができると思います。

この「共育」こそが私たちの強みであり、今一度互いの持ち味を活かし合いながら、笑顔と元気あふれる楽しくてワクワクするお店創りを進めていきます。これからもますます皆さまに寄り添う木のうたに期待して下さい!

19views