おもいを届ける
商品部ブログ

創り手のおもいを届ける

私たちの仕事とは

日中は暖かくなり、春はもうすぐそこまできていますね♪みなさんこんにちは。商品部の小坂です。

今回は先日の会議で話し合った内容についてお話させて頂きますね。この会議では、私たちの仕事っていったいなんだろう?自分自身のやるべきことはなんだろう?ということを考える時間にできました。

日々限りある時間のなかで、優先順位を考えさまざまな仕事を進めていますが、それは本当に私たちにしかできない仕事なのでしょうか?そしてそれは昨日より今日、今日より明日、何か1つでも積み上がる仕事になっているでしょうか?日々の積み上げができているかどうかは、1週間、1カ月、3ヶ月、半年、1年と進むにつれ、とても大きな差になってくるはずです。

振り返ってみると、目の前の仕事、当たり前の仕事、言われた仕事だけを一生懸命やって、仕事をしたつもりになっている日がたくさんあることに気付かされました。日々必ずやるべき当たり前のことを、当たり前にやることはもちろん大切です。でも私たちはそれだけでは、お客様のお役に本気で立てていないことを知っています。

私たちは相談されたい、お悩みを解決したい、ワクワクさせたい、楽しませたい、とてもおせっかいな社員集団でありたいのです。

そのために、知識、技術、気持ちを常に高く保ち、木のうたの社員としての自覚と誇りを持ち、日々の仕事に臨んでいくことが大切だと思います。今日1日で、何人のお客様に元気になって頂くのか、何人のお客様の健康に寄り添うのか。どんな商品を探すのか。どんな商品を届けたいのか。そのことを常に考えて1日1日を過ごしていきます。

そして何より、自分自身がまず率先して行動や発言をしていくことで、周りの行動や言動にも良い影響を与えることができると思います。自分自身がまず責任をもってやる。どんどん前に出ていく。熱くなる。

そんな熱い想いで木のうたの中心を熱していきます!日々の積み上げにより、この中心の熱を周りに広げていきますね!

81views