おもいを届ける
商品部ブログ

創り手のおもいを届ける

伝えると伝わるは違う!

商品部バイヤーの長野です。皆さん、この歌知っていますか?ジャーパネット♪ジャーパネット♪夢のジャパネット高田~♪そう、ジャパネット高田の曲です。

今回はそのジャパネット高田の社長、高田明さんの経験から「伝える」「伝わる」について学びました。

私は、バイヤーとして商品を選び店頭に陳列しお客様に商品を届けています。お店にはたくさんの商品が並んでいます。その中でも木のうたにはたくさん素晴らしい商品があります。でも、その魅力はお客様に伝わっていないんですよね…。商品を並べてPOPを書く、それだけでお客様には届いていると私自身が勘違いしていたのかもしれません。

ジャパネット高田のミッションは素晴らしい商品の先にある「感動」を伝えそれを実際に手に取るお客様に「幸せ」を届けることだと考えてきたようです。

木のうたでも、お客様やそれぞれのお店のある地域に対して幸せを届けれるように商品一つ一つの良さをお客様に伝えていきます。それはただ情報を伝えるだけではなく、お客様に伝わるようにその先に見える商品の魅力を発信しお客様の心を動かせるお店にしていきます。

30views