薬局
ドラッグストア

元氣になれる場所

「木のうた」というブランド。

 

昨年は、「木のうた」がどういう店なのかが具体的になり始めた一年だったと感じています。

まず、チラシが大きく変わりました。

ドラックストアですので、薬や日用品はもちろん揃います。

風邪を引けば、対処薬で熱を下げたり咳を止めたりして楽なっていただきたいです。

しかし、私たちは、地域のみな様が病気にならずに暮らしていただきたいのです。

だから、保健薬であるレバコールや若甦をご提案し続けています。

     

おせっかいでも健康でいていただきたいから、私たちがレバコールで元気になったように、お客様にも元気になっていただきたいという思いで、ウエルカムドリンクとしてレジで毎回お出ししています。

人は、食べ物で出来ています。

だから、なるべく添加物が入っていない自然食品を口にしてほしいのです。

ドラックストアは、地域に多くあります。

「何のために」という本質を考えた時、「木のうた」の存在価値は何ですかと聞かれたら、相談ができ、養生法をお伝えできる「人」がいることだと思います。

「木のうたへ行こう」と思っていただけるようになりたいのです。

世の中は、日々変化していきます。

私たちも会議や勉強会を通して、また、お客様との会話の中から学ばせていただいております。

いつまでもお客様のアテに応えられるよう日々勉強してまいります。

どうぞ今年よろしくお願いいたします。

43views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事

JR奈良駅前店のページへ移動する