薬局
ドラッグストア

元氣になれる場所

自然食:無双番茶でほっこり 定番のお茶ですね。

 

 

どなたにも好まれる穏やかな味

 

原料の茶葉の生産地は、静岡県、滋賀県、三重県、奈良県を主に使用しています。

十分に成熟した茎と葉を9月~10月に刈り入れ、蒸して揉み乾燥させて木箱のまま半年から1年寝かせて熟成させ、風味がまろやかになったところ焙じています。

 

茎と葉の割合は、8:2です。

鉄窯で丁寧に焙じた無双番茶は、艶のある色合いで独特の香ばしさとほんのり甘さを感じられる仕上がりです。

カフェインが微量ですので、お子さまからご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます。

 

●煮出し方
 1.8リットルの沸騰したお湯に、ひとつかみ(15~20g)の無双番茶を入れ、弱火で約15分煮出してください。

 

 

31views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事

JR奈良駅前店のページへ移動する