薬局
ドラッグストア

元氣になれる場所

大活躍のOS-1!

こんにちは!

うだるような暑さから解放され、ようやく過ごしやすい気候になってきました。

暑い夏の間は熱中症対策で、OS-1を常備されていた方も

多かったのではないでしょうか?

 

熱中症=OS-1というイメージが大きいかと思いますが、

実はこれからの季節でも大活躍!

風邪などの発熱・下痢・嘔吐などでも脱水症になりますので、

そういうときにOS-1があれば安心ですね。

また季節に関係なく、お子さんや高齢者の方は脱水症に

なりやすいと言われています。

子どもの場合、成長期は水分の出入りが激しかったり、

汗をかく機能や腎臓の機能が未熟であるため、水分を多く必要とします。

OS-1で水分補給し、身体のもととなる天然アミノ酸のこどもレバコールを

飲むことで健康で丈夫な身体を作ってくれますよ。

そして高齢者の場合は体液をためるタンク(筋肉)が少ない、

飲食の量が減っている、のどの渇きや暑さに気がつきにくくなる

といったことから脱水症になりやすくなります。

体に入ってくる水分は飲料水からだけではなく、

食べ物の水分と代謝水(食べ物が代謝されることで生まれる水分)もあります。

なので脱水症対策には水分を補給するだけではなく、

規則正しい食生活が大事です。

加えて水を蓄える筋肉をつくるための適度な運動も必要ですね。

体液をためる筋肉が少なくなると、摂った水分が体外に出やすくなるため、

おトイレに行く回数が増えます。

そういう方は一度に水分を多く摂るのではなく、

吸収の良いOS-1を少しずつ回数を分けて飲むことで改善されますよ。

 

その他、頻繁にこむら返りになられる方は水分と、

収縮した筋肉を弛緩させる電解質(マグネシウム)不足が原因の場合もありますので、

電解質も含まれているOS-1を飲まれると良いですね。

最近はご来店のお客様で、コロナワクチン接種後の副反応(発熱や筋肉痛等)に

備えて、鎮痛解熱剤・熱さましシート・OS-1をセットでご用意されている方も

多くなってきています。

いずれの場合も「備えあれば憂いなし」!

常備しておけば安心のOS-1です。

(M. Fujimoto)

22views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事

橿原坊城店のページへ移動する