薬局
ドラッグストア

元氣になれる場所

なんにでも使える!ココナッツオイル!

こんにちは、真美ヶ丘店の山本です。

今回は<オイルを選ぶということ>の学習会で学んだ事をお伝えします。オイルにもetc沢山ありますが、今回はココヤシの実から採れた油「ココナッツオイル」のお話です。

ココナッツオイルは90%以上が体を酸化させない「飽和脂肪酸」うち60%が「中鎖脂肪酸」で私達の体を酸化させません。だから、油が体内にたまりにくく、肝臓でブドウ糖の代わりとなって脳のエネルギー源となってくれます。現代社会アルツハイマーになられる方が増えてますが、これは脳がブドウ糖をうまく使えないことが原因という知識が無かったので驚きです!!

また、母乳に含まれる「ラウリン酸」も豊富で免疫力UP、抗菌作用もありますよ!オリーブオイルが一番と思って日常使っていたのでココナッツオイルの方が酸化安定性が高いとは…驚くことばかり(>-<)加熱にも強いし調理にも、洗顔後のファースト化粧水として使用することでぷるぷるつやつやのお肌にも、お風呂に入れて保湿にも、何よりご飯を炊くときに入れるとふっくらつやつやのご飯がおいしく頂け、お通じもスムーズ。ダイエット効果もあります。

ぜひ、この冬は、オイルうがいでインフルエンザ、風邪予防、また、歯ぐき出血でお困りの方は出血予防にぜひ一度お試しされてはいかがですか!!私もまずは、おいしいご飯を炊くことからココナッツオイル使ってみます(*^^*)

86views
真美ヶ丘店のページへ移動する