薬局
ドラッグストア

元氣になれる場所

「ポリグロン」は、ドライアイ・眼の乾燥・疲れにいいよ!目薬だけじゃダメな方必見です。

 

最近、眼が乾燥したり、疲れやすいと感じたことはありませんか?

この不快な感じは、「ドライアイ」と言われています。

現代のようにパソコンやOA機器を使う機会が増えるとますます症状が進んでしまいます。

 

ドライアイとは

ドライアイは、涙の量が少なくなったり、涙の働きが悪くなったりすることで、眼が乾く、眼が疲れる、痛い、ゴロゴロする、眩しく感じるなどの症状が現れます。

涙は、眼球の保湿、栄養供給、殺菌洗浄などの働きをしています。

眼の乾燥は涙の量が不足したりして起こります。

私たちは、通常1分間に約20回の瞬きをしていますが、パソコン画面をじっと見ていると瞬きの回数が半減してしまいます。

瞬きをすることで眼の乾燥を防いでいるんですよ。

 

また、コンタクトレンズを使用している方もドライアイで悩まれている方が多いですね。

人口涙液の目薬が離せない方も多いです。

 

ドライアイにはポリグロンがおすすめ!

目薬ではなかなか解決できない方に一度試していただきたいのが、「飲む目薬 ポリグロン」なんです。

ポリグロンは、ビタミンA・D2を主成分として、そこに動物性生薬の蛇油を処方したお薬です。

眼の水晶体の成分となるコラーゲンやヒアルロン酸合成する働きの衰えを防いでくれるのにもビタミンAが有効です。

ポリグロンが他の薬と違うのがビタミンだけではなく「蛇油」を配合している所なんです。

蛇油は、れっきとした天然の有効成分なので安心してお試しください。

これが、乾燥にいいんです。

目薬に「ポリグロン」をプラスして乾燥を防いで眼の疲れも取っちゃいましょう!

 

 

15歳以上:1回2カプセル 1日1回

7歳以上15歳未満:1回1カプセル 1日1回

7歳未満は服用しない

用法・用量

成人(15歳以上)・1回2カプセル・一日1回
7歳以上15歳未満・1回1カプセル・一日1回
7歳未満は、服用しないこと

61views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事

JR奈良駅前店のページへ移動する