「オドレミン」が売れています。

   

 

今年は猛暑で汗でお困りの方が多かったですね。

吹き出るような汗と、汗の臭いは何とかしたいと思われる方が多かった結果、木のうたで制汗剤売り上げNo.1の「オドレミン」を購入される方が急増しました。

特に2個セットは、おまけがすごいんです。

冬も暖房が効いた部屋や電車など汗の悩みは1年中になっていますね。

2個入りは人気ですよ。

店頭に見に来てくださいね!

 

 

今日は、お客様からの質問に答えたいと思います。

Q1. どのくらいで効果があらわれますか?

A. 個人差はありますが、毎晩1週間程度使用し続けると効果が出ます。

 

Q2. スプレーの別容器に詰め替えてもいいですか?

A. 品質保持のため、別容器への移し替えはしないでください。

 

Q3. 妊娠中・授乳中でも使えますか?

A. 皮膚吸収はほとんどないと考えられ使用料も微量です。そのため、妊娠中でも使用可能です。授乳中でも母乳中に移ることはありません。

 

Q4 .顔や頭皮に使用できますか?

A. 使用しないでください。

 

Q5. 手汗にも効果がありますか?

A. 手にも使えます。寝る前や汗をかく前に1日1~3回ぐらい使用してください。

 

Q6. 足汗にも効果がありますか?

A. 使用可能です。足裏は、ほかの場所に比べ、効果が出にくいので使用回数を増やしてください。目安は、寝る前やお風呂上り、靴下を履く前など1日1~3回使用してください。

 

使い方のポイント!

1日1回。オドレミンを指先に2~3滴落として気になる部分に塗布しましょう。

塗布する場所は、タオルなどで乾かしておきます。

洋服や靴下は、オドレミンが乾いてから着用してください。

効果は、24時間ありますので忙しい朝出なくても大丈夫ですよ。

 

25ml 1本入り:税込1,100円

25ml 2本入り:税込2,200円

 

 

 

 

夏がキタ~!! 汗や臭いに最強 オドレミン

 

 

汗が気になる季節がやってきましたね。

汗と言えば、「オドレミン

一度使ったら、「これでなきゃダメ。汗や汗の臭いにはこれが一番!」というリピート率No.1商品なんです。

 

オドレミンは、皮膚科でも使われる塩化アルミニウムが主成分の制汗剤です。

効き目も24時間持続するので塗りなおしなく1日中汗を気にせず過ごせますよ。

使い方は、指先でトントンとぬるだけ。

後は、乾いたら服を着て出かけましょう。

 

脇だけではなく、手や足裏にも使えます。

素足になる機会が多い夏はぜひ使ってみてくださいね。

 

オドレミンの使用方法

使用方法は、以前ブログでもご紹介しましたが、再度お伝えしますね。

Q1:使用方法を教えて?

A:①汗を抑えたい部分を清潔にしてください。

効果は、1-2日なので入浴後がおすすめ。

汗や水分をタオルで拭き乾燥させます。

忙しい朝でなくてもいいんですよ。

②2-3滴を指先にとり、汗を止めたい場所に塗りこみます。

③必ず、しっかり乾かします。

たったこれだけで明日の夜まで持続します。

 

Q2:脇以外にも使えるの?

A:手のひら、足裏も大丈夫です。

顔などの皮膚の薄い部分や除毛直後は皮膚が敏感になっているのでご使用をお避け下さい。

 

Q3:他の制汗剤と一緒に使ってもいいの?

A:大丈夫です。

その場合は、先にオドレミン、十分に乾かしてから他の制汗剤を使ってください。

お客様の中には、お風呂上りにオドレミン、翌朝好きな香りの制汗剤を使用しておられる方もいますよ。

 

Q4:妊娠中、授乳中ですが使用できますか?

A:オドレミンのアルミニウムは、皮膚からほとんど吸収されず、使用料も微量ですので妊娠中でも問題ありません。

また、授乳中も同様で、母乳に移行するという心配はありませんのでお使いいただけます。

 

Q5:男性も使えますか?

A:もちろん使えますよ。

女性は男性のにおいに敏感です。

洋服が汗じみだったり汗くさいと好感度も急降下。

汗対策をしてモテ男子になってくださいね。

暑い夏は、汗と一緒にビタミンCも失われていきます。
ビタミンC補給に便利なのがスティックタイプのビタミンCです。
さっと溶けるのでいつでもどこでも補給できますよ。
酸っぱさが、気分転換にいいですよ。