身体を温めるために

 

 

みなさんは、“布なぷきん”を知っていますか?

 

なぷきんという言葉を聞いて、生理の時だけに使うものと思われたかもしれません。

私も、布なぷきんについて知る前は、そう思っていました。

でも、そうではないのです。

生理でない時も、生理の終わられた方でも、日常的に使えるのが布なぷきんなんです。

 

なぷきんを日常的に使うと聞いて疑問に思われるかもしれません。

なぜ、布なぷきんを日常的に使うのか。それは、身体を温めるために使えるものだからです。

“温活”としての役割があるのです。

温活は、身体を温め、温めることで健康な身体を維持するために行われるものです。

 

これから冬になります。体が冷えてしまう季節ですね。

体が冷えると、身体の活動が鈍くなり、体調が崩れやすくなります。

冷えは万病の元なんです。

 

みなさんは、冬になるとカイロを持ち歩きますよね。

多くの人は、冷たい手を温めるためにカイロを使いますね。

それと同じように、布なぷきんも日常的に使ってみてください。

布なぷきんは子宮の腹巻でからだ全体が温まるんです。

普段から使うことで、身体を温め、健やかで気持ちの良い毎日が遅れますよ♪

 

 

レバコール この時期のおススメの飲み方

こんにちは、坊城店の森村です。

少しずつ暖かくなってきましたが、

朝は布団からなかなか出れない日がまだ続きそうですね。。

 

今回はそんな日にもレバコールのおすすめの飲み方紹介します。

私は朝起きたらすぐにレバコール10mlを多めのお湯で割って

ゆーっくり少しずつ飲みます。

そうすることで、身体を目覚めさせて、身体を内側から温めてくれますよ。

レバコールはアミノ酸がたっぷり入った栄養ドリンクです。

アミノ酸を摂って、体力をつけることで、身体の抵抗力をあげて、

病気に負けない身体づくりしませんか?

 

伝える相手を決める 毎回修正を重ねる

こんにちは!西の京店の森中です。

梅雨空の下皆様いかがお過ごしですか?雨が降ると気温も下がり身体も寒くなりますよね!

お店ではウェルカムドリンクとしてレバコールをお湯割りでお出ししています。飲んで頂くと身体の血行が良くなり温かくなります。只今レバコール増量キャンペーン中です。(6月30日まで)

ご家族でそして大切な方と温活してみませんか?よかったら試しに飲んでみてくださいね!

冷えてる身体を温める事で調子が良くなりますよ!

 

さて、今月の店舗会議では「伝える相手を決める」・「毎回修正を重ねる」ということを学びました。

「誰に伝えるのか」を決めることが何より大切です。

成功した時にも「何かまだ足りない部分があるはずだ、どうしたらよいのか」ととことん考え、反省会では失敗の中から「売れなかった理由を探すのではなく、売れる理由を探す」

失敗した時は勿論。成功した時もきちんと考える事で成長が出来るのだと教えていただきました。「伝わる」ってやっぱり奥が深くて難しい。だからちゃんとお客様と向き合って、しっかり話を聞いてきちんとその話に答えていけるようにしようと思いました。

皆様のお越しをお待ちしています!