気になっていた制服ロッカーの配置に着手しました♪

まだまだ寒い日が続いていますが、お洋服屋さんのウィンドウはすっかり春ですね。

それにつられたという訳ではないのですが、かねてから気になっていた制服を保管しているロッカー2台の整理に着手しました。

棚に並べる時って、M、L、2Lとサイズの順に並べますよね。

もちろん、今の並びもそうなっているんですが、これだと使用頻度の高いサイズが上の方にあって、毎回、脚立が必要だし、2台のロッカーの内、どっちに入っているんだっけ?と 結局両方のロッカーを開けたりとかなっちゃうんで不便を感じていました。

そこで今回は、使用頻度を軸に並べ替えてみることに!

で、実物を移動しかけたのですが、

「いや待てよ!」と

「あれこれ考えながら作業するって効率悪くない?」と

自問自答の結果、棚のレイアウトを紙に書いて、付箋に制服の種類とサイズを書いたものを、あっちに貼ってみたり、こっちに移動したりと、紙のうえでシュミレーションして置く位置を考えてみました。

後は、この計画に従って並べ替えていきます。

私的な今回の変更ポイントは

・長袖と半袖のロッカーを分ける。

・使用頻度に合わせて並べる。

・一見してわかる並びではないので、ロッカーの外扉と内扉の両方にレイアウト図を貼る。

の3つです。

変更の結果、使い勝手がいまいちなら、更に改良しようと思います。

 

本部/川尻泰子