人事・総務部ブログ

地域の若者が育つ環境を
つくることが出来る会社

OS-1は、季節を問わずお家での常備がおススメ!

10月になっても、暑い日が続いていましたが、来週は

一気に季節が進むそうです。

熱中症対策ですっかりおなじみになったOS-1ですが、熱中症だけでなく、これからの季節だと風邪の発熱、ウィルス性胃腸炎などが原因の脱水症の水分補給に最適です。

今回は、よくお客様からご質問をいただくことについて

ご説明しますね。

Q:脱水になるとどうなるの?

A:身体の中で体液(主に水分と塩分)の多い臓器に異変が生じやすくなります。脳ならめまい、頭痛、意識消失など、消化器官なら悪心、嘔吐、下痢など、筋肉ならしびれ、まひなどがあります。こむら返りも脱水の症状のひとつなんですよ。

Qなぜ、子どもや高齢者の方が熱中症をおこしやすいの?

A:こどもの体液は体重の約80%で、成長期は水分を多く必要とします。皮膚や呼吸から失われる水分も多いうえに、汗をかく機能や腎臓の機能が未熟だからです。高齢者の場合は体液をためる筋肉が減るので体液は体重の約50%まで下がる上に、飲んだり食べたりする量が減るのと、のどの渇きや暑さに気づきにくくなるからです。

Q:熱中症、脱水になぜOS-1がいいの?

A:OS-1は水と塩分、糖分をバランスよく含んでいて体液に非常に近いので身体も効率よく吸収されるからです。特に高齢者の方は夜間にトイレに立つのを避けるために水分を取らない方がいらっしゃいますが、OS-1は吸収されやすいので18時~22時の間に250mlていど摂られることでトイレが近くなりにくくなりますよ。

Q:どんな時に飲んだらいいですか。

A:初期の熱中症、脱水の症状が出た時もちろんですが、お散歩やジョギング、草刈り、ガーデニングなどされるときは、始める前に飲んでいただくと効果的です。終わった後ももちろん飲んでくださいネ。

Q:風邪や下痢のときに飲んでもいいの?

A:熱や下痢で身体が水分不足になるので、OS-1を飲むと身体がラクになりますよ。

Q:水分を摂るのならスポーツドリンクでもいいですよね

A:スポーツドリンクはスポーツで失った水分だけでなくエネルギーも補給できるように糖分が入っているので高カロリーです。熱がある時にスポーツドリンクを飲むと含まれている糖分でお腹がいっぱいになってしまいます。身体を回復させるためにも玄米粥、お粥なとの食べ物からエネルギーを摂ることをお勧めします。

Q:高齢者です。こまめな水分補給と言われてもわかりません。

A:朝起きた時、朝食時、10時頃、昼食時、15時頃、夕食時、入浴前後、就寝前の1日8回を目安に「のどが渇く前」に摂るといいですね。ちなみにアルコールでは水分を摂ったことにはなりませんよ(*^^*)

Q:ゼリータイプもあるんですね。

A:液体もゼリータイプも形状が違うだけで同じものです。食べ物を飲み込みにくい方、小さなお子さんには液体よりもゼリータイプが適しています。ちなみに、私は夏場の外出にはゼリータイプを持参しています。電車の中でも口にしやすいですし、飲んだ分減るので帰りはかさばらず重宝しています。

Q:OS-1で薬を飲んでもいいですか?

A:お薬や水やお白湯で飲んでくださいネ。

Q:血圧が少し高いので塩分を気にしています。

A:OS-1 1本(500ml)あたりのナトリウムは、おおよそ味噌汁1杯、梅干し中サイズ1個ていどです。

Q:カリウムはどのくらい入っていますか?

A:OS-1 1本(500ml)あたりのカリウムは、おおよそ100%のオレンジジュース(約180ml)、バナナ(約100g)1本程度です。

Q:冷たくして飲みたいのでOS-1を凍らせてもいいですか?

A:完全に解凍させないと成分が均一にならないので、おすすめしません。OS-1は身体が水と電解質が速やかに吸収できるように調整されていますので薄めたり、何かに混ぜることもせずに、そのままお飲みください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いかがでしたでしょうか。

他にも気になることがおありでしたら、お店でスタッフにお声かけくださいね。

OS-1は夏場だけでなく、これから季節もご家庭に常備しておいていただくと何かと便利ですよ♪

12views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事