人事・総務部ブログ

地域の若者が育つ環境を
つくることが出来る会社

積んで楽しい♪ くずして楽しい♪ KAPLAカプラブロック

木のうたに、また楽しい商品登場です!

その名はKAPLA(カプラ)ブロック

こ~んな感じの木の板です。

かまぼこ板を半分に切ったみたいな感じですが、

持ってみると、すごくさわり心地がいい(*^^)v

KAPLA(カプラ)を2つ持って拍子木みたいに

打ってみると、とっても耳ざわりのいい音が・・・

KAPLA(カプラ)の特徴

・フランス海岸松を使用

軽くて、しかも積み上げたり、重ねたりするのに最適な粘度もある。松ヤニがでない。

・建築の経験から生まれた黄金比率

「厚み1:幅3:長さ15」8×24×120mmの三次元の黄金比率で建物の柱、屋根、床、窓、アーチ、階段など表現できる。

・高い乾燥技術で板が反らない。

・小さなお子さんがかじったり、なめたりしても安心。

KAPLA(カプラ)を積み上げてみよう!

最初に三角形にKAPLA(カプラ)を置いて、積み上げ開始

最初のうちはしゃがんで積み上げます。

「思ったよりカンタンに積めるね~」

「やってみると楽しいね~」

「集中する~」

だんだん、立ち上げって・・・

横から見るとちょっと曲がってる気が・・・ だいじょうぶ?

上からのぞいてみると・・・

フィニッシュ、200個目のピースは背の高い小坂さんが・・

完成で~す♪ 大人でも達成感!!

やったぁ~の 喜びもつかの間

「それじゃあ くずしてみよう」の声が・・・

「どんな風にくずれると思う?」

みんな口々にああじゃない? こうじゃない?

下の方のピースをそれぞれが1個抜きます。

せ~の

くずれ方の正解は、下に垂直にくずれるでした。

ダイナマイトでビルを壊すのをテレビで見たことありませんか?ちょうどあんな感じです。

カラカラ・カラカラ~ってきれいな音をたてて、一瞬でくずれちゃいましたよ。

KAPLA(カプラ)はお片付けもカンタン!

遊んだあとは、もちろんお片付け。

箱の中にザ・ザ・ザ・ザ~ッと入れるだけ。

これなら小さなお子さんでもカンタンですね。

KAPLA(カプラ)はこんな箱に入っています。

この中にザ・ザ・ザ・ザ~ッと入れちゃってください。

KAPLA(カプラ)で遊ぼう!

最初は並べたり、重ねたりしているうちに、なんとなく形になってくる・・・

そのうちに、想像の翼が広がって、

あんなもの作ってみよう、

あれを作るのにはどうやったらできるかな?

どんどん、お子さんの世界が広がります。

年齢によって遊び方が進化するんですね。

おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにKAPLA(カプラ)を!!

もうすぐ敬老の日ですね。

今年のプレゼントはKAPLA(カプラ)はいかがでしょう?

脳トレにもなりますし、なにより「これで〇〇ちゃん(お孫ちゃん)と一緒にあそんであげて」で、きっと喜んでいただけますよ♪

KAPLA(カプラ)でこんな物もできちゃう!

KAPLA(カプラ)で作った作品を紹介する本もありますよ。

一部ご紹介しますね。曲線がスゴイです!

KAPLA(カプラ)は、想像したものがなんでも創造できる優れものですね~

木のうたのお店で実際に触って、感触を確かめてください。ぜったい何か作りたくなっちゃいますから!(^^)!

木のうた本部 川尻

226views

この記事を読んだ方へ、おすすめの関連記事